最近の記事

『冬の練習問題』座席の取り置きを受け付けます (2022-11-24 更新)

事前決済が難しいという問い合わせを何件かいただきました。 従来の血パンダの公演では、保護者を伴わない未成年の観客はこれまで存在しなかったため、すっかり失念しておりました。 新型コロナ対策もあり、接点を減らすため、受付の作…詳細»

トリオ・ジーラソーレ『音楽のおもちゃ箱 vol.3』 (2022-08-21 更新)

8月28日射水市大島絵本館シアタールームにて行われる、トリオ・ジーラソーレ『音楽のおもちゃ箱 vol.3』の台本、演出を団長が、語りを長澤が担当します。 0歳から大人までということで、音楽を聴いた、演奏家を目撃したという…詳細»

血パンダブログ-仲 悟志: 基礎と人間性 (2022-08-06 更新)

実は、何かにつけて基礎について考えるシリーズは続いている。 とあるフレンチのシェフに「基礎ってなんですか?」と問うてみたところ、さらりと「人間性だよ」と返事が返ってきた。 シェフによれば、気合いが入りすぎて我が出て基礎を…詳細»

血パンダブログ-仲 悟志: 基礎と解像度 (2022-07-18 更新)

最近、基礎とか解像度とかいう言葉が自分の中で流行っている。 クラリネット奏者の西田さんと、近くあるコンサートの打ち合わせをしていて、基礎についてのハナシになった。 実は西田さん、数年前から剣道を始めており、現在初段。 高…詳細»

血パンダブログ-仲 悟志: 『明日のハナコ』稽古佳境。 (2022-02-18 更新)

「高校生向けだなぁ」という当初の印象を撤回します。読みが浅かった。 稽古が進んで、『明日のハナコ』の台本を、高校生の代わりにではなく、大人として演劇に立ち上げるところまでたどり着くことができた様に思う。 恐らくは、高校生…詳細»

血パンダブログ-仲 悟志: 『明日のハナコ』の稽古を始めて思うこと (2022-02-04 更新)

高校生だった頃に自分が大人にできた抵抗といえばなんだろうかと思い出してみたが、あの頃、実際にできた有効な抵抗なんかない。なかった。 内履きのズックが濡れたので、学校のスリッパを履いて体育館で演劇の稽古をしていたところ、ス…詳細»

血パンダブログ-仲 悟志: 演劇を見る場所 (2022-01-25 更新)

プロデュース公演『真昼の薮』の金沢公演の会場となったKappa堂は、金沢の飲み屋街、新天地の端にあり、間口2間ほどの狭い場所だった。 氷見では、ショッピングセンター内のテナントが抜けた空きスペースを利用する。 何度か劇場…詳細»

ハッピータウンでも、チケットをご購入いただけます。 (2022-01-11 更新)

ハッピータウン氷見ショッピングセンターのサービスカウンターでも『真昼の薮』のチケットを販売開始しております。 各回限定30席。お待ちしております。

プロデュース公演『真昼の薮』のお知らせ (2021-12-19 更新)

プロデュース公演『真昼の薮』のおしらせを開始します。 『Generalprobe』に続いての氷見市内での公演、そしてプロデュースではありますが、血パンダ金沢に初お目見えです。 チケット発売は、2022年1月1日より。

Hello world! (2021-12-19 更新)

絶妙なタイミングでサーバがトラブルが起こって、サイトをリニューアルせざるを得なくなりました。 旧コンテンツのサルベージは、何かの隙を見つつ実行します。 そうさ、常に前を向いていこう!

プロデュース公演『真昼の薮』

映像版『Generalprobe』

プロデュース公演『結論』